<ruby id="16ow9"><table id="16ow9"></table></ruby>

<dd id="16ow9"><noscript id="16ow9"></noscript></dd>

<button id="16ow9"><tr id="16ow9"></tr></button>
  • <ol id="16ow9"><object id="16ow9"><blockquote id="16ow9"></blockquote></object></ol>

  • <th id="16ow9"><pre id="16ow9"></pre></th>

    1. <em id="16ow9"></em>

      資料のご案内

      無料にてPDFをダウンロードできます。

      マンションの健康状態をチェックしましょう|RESIDENCE DOCK+

      省エネ改修で、我が家をもっと快適に!

      人のカラダと同じように、経年劣化などによってマンションにも不具合が起こっています。

      下記の問診をチェックして、お住まいのマンションの健康状態を把握してください。具体的な部位のトラブルを解決する方法を見つけだし、省エネ性が高く、快適な生活を過ごすために必要な改修プランを立てましょう。

      PDF↓PDF約2.5MB

      既存マンション省エネ改修のご提案

      快適に暮らせる省エネ改修を知っていただくために

      お住まいのマンションや設備機器など、不具合が出ていて、そろそろマンションのリフォームを検討されている方のために、最近の省エネ建材や、設備機器の情報と経済効果をまとめました。マンションをリフォームする際の参考にしていただき、快適で、しかも環境とお財布にもやさしいエコ・マンションを目指しましょう。

      旧版PDF↓PDF約7.1MB  2019年度版PDF↓PDF約12.1MB

      健康と快適性を求めて マンション 省エネ改修の ご提案

      断熱リフォームを行なうことで、室内の温度を保ち、快適な生活を手に入れることができます。冷暖房の効果が高まり、室内での熱中症を抑える効果だけでなく、部屋ごとの温度差軽減(ヒートショックの軽減)が期待できます。

      旧版PDF↓PDF約1.74MB2019年度版PDF↓PDF約5.18MB

      既築マンション省エネ改修実例シリーズ(2) 各社の省エネ改修実例集

      マンションの改修の際には「省エネ」への配慮を!

      約545万戸(平成20年末時点)のストックを有し、約13000万人の方が居住するマンションも、築20年以上が全体の1/3を占めることでもわかるように、老朽化による大規模改修は避けることのできない問題となっています。

      一方、私たちの住まいについてもエネルギー使用の合理化が最重要課題という時代を迎えております。大規模改修などの際には、必ず「省エネ」への配慮をいただくために、省エネ改修の実例をまとめてみました。

      今後、さらに内容を充実させていく予定ですので、参考にしていただければ幸いです。

      PDF↓PDF約6.1MB

      マンションRe 2010  特集 マンション丸ごと省エネリフォームガイド

      積算資料 ポケット版

      経済調査課から年1回発刊(2010年版はH21年10月発刊)される本書は、省エネリフォームの特集号です。建産協・マンション省エネ改修推進部会は、これまで蓄積してきた建材・住宅設備に関する省エネ改修に関する情報を提供する形でこれに全面協力しています。

      一般書籍ですので、内容を公開できませんが、全体目次と特集目次をPDFで開示させていただきます。ご興味のある方はご購入いただけたらと思います。

      ※定価3,600円(税込)

      PDF↓PDF367KB

      カタログは Adobe Reader のPDF形式ファイルで掲載されております。
      お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてダウンロードしてください。

      Get ADOBE® READER®

      ↑ページトップへ

      タマヒセサハモニオ